Sponsered Link
Sponsered Link

海外「感動をありがとう!」『浅田真央』の引退を惜しむ外国人たちの悲しみと感謝の声。

2010年バンクーバーオリンピック銀メダリスト、2008年、2010年、2014年と3度にわたる世界選手権優勝、そしてグランプリファイナルにて4度の優勝を飾った『浅田真央』さんが4月10日、自身のブログにて引退発表されました。
数々の栄誉と感動を残してくれた彼女の引退発表に、多くの外国人の方が引退を惜しむ声と感謝の気持ちを述べられておりました。
「海外「感動をありがとう!」『浅田真央』の引退を惜しむ外国人たちの悲しみと感謝の声。」の続きを読む…

海外「羽生の大逆転劇にはガチで感動した!」世界フィギュアスケート選手権『羽生結弦』5位からの奇跡の大逆転劇で優勝!『宇野昌磨』2位の快挙!

4月1日、フィンランド・ヘルシンキで最終日を迎えた世界フィギュアスケート選手権 2017にて、『羽生結弦』選手が記録的な点数を叩き出し、ショートプログラムの5位から大逆転劇を披露し、世界選手権で2度目となる優勝を奪還しました。
また、同じ日本人選手である『宇野昌磨』選手が2位を飾り、1位、2位の表彰台を日本人2人が飾るという快挙に海外で大きく話題となっておりました。
「海外「羽生の大逆転劇にはガチで感動した!」世界フィギュアスケート選手権『羽生結弦』5位からの奇跡の大逆転劇で優勝!『宇野昌磨』2位の快挙!」の続きを読む…

海外「アニメ業界は労働体制を見直すべき」アニメ演出家『水野和則』さんの過労死に海外から悲しみと業界批判の声。

「NARUTO」、「BLEACH」、「幽遊白書」、「ゾイドジェネシス」などに携わっておられたアニメ演出家の水野和則さんが3月19日、過労で亡くなられていたことが6日に分かり、海外で話題になっていました。
「海外「アニメ業界は労働体制を見直すべき」アニメ演出家『水野和則』さんの過労死に海外から悲しみと業界批判の声。」の続きを読む…

海外「予想を遥かに超えてきやがった!」日本駅員の珍妙なアナウンスに仰天する外国人たち多数!

千葉県小見駅のホームでアナウンスする、とある男性駅員の動画がTwitter上で話題となっています。
この投稿には数万件ものリツイートが成されるほどであり、その驚きのアナウンスとは、いったいどういったアナウンスだったのでしょうか。
「海外「予想を遥かに超えてきやがった!」日本駅員の珍妙なアナウンスに仰天する外国人たち多数!」の続きを読む…

世界初!日本がアンモニアを原料とする低コスト・低環境負荷・高効率・高純度の水素製造装置を開発!【海外の反応】

国立大学法人岐阜大学・次世代エネルギー研究センター長である『神原信志』教授が澤藤電機株式会社との共同研究により、アンモニアを原料とする低コスト・低環境負荷・高効率の水素製造装置の試作機を開発。
この装置から得られた水素は純度99.999%という高純度の水素を製造でき、この革新的な開発が海外の記事で取り上げられ話題となっていました。
「世界初!日本がアンモニアを原料とする低コスト・低環境負荷・高効率・高純度の水素製造装置を開発!【海外の反応】」の続きを読む…

海外海外「絶対領域は脚フェチの夢と希望!」外国人が『絶対領域』なるものを徹底考察。

スカートとニーソックスの間に存在する神秘的空間を意味する言葉『絶対領域』について、賞賛を表し徹底考察された記事が海外で話題となっていましたので抜粋。
「海外海外「絶対領域は脚フェチの夢と希望!」外国人が『絶対領域』なるものを徹底考察。」の続きを読む…

中国のAIエンジニアがロボットと結婚!【海外の反応】

中国・浙江省杭州市でAIエンジニアとして働く「テイ・ジャジャ」さんが、適齢期になるもかかわらず結婚相手になかなか恵まれず、ついには自ら製造したロボットと結婚したことが海外で話題となっていました。
「中国のAIエンジニアがロボットと結婚!【海外の反応】」の続きを読む…

海外「ハリウッドが制作・公開予定の漫画・アニメ原作の実写映画7作で成功するとしたらどの映画?」

ハリウッド映画『ゴースト・イン・ザ・シェル(攻殻機動隊)』の興行収入がイマイチ伸び悩んでいる現状に煽られ、海外の記事にて、現段階でハリウッドが制作・公開予定の漫画・アニメ原作の実写映画・テレビドラマ、7作品が紹介され、なかでもどの作品が成功するのかをコミュニティに尋ねられた記事が話題となっていました。
「海外「ハリウッドが制作・公開予定の漫画・アニメ原作の実写映画7作で成功するとしたらどの映画?」」の続きを読む…

【ネタバレ注意】映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』米国での興行収入が不調で低評価相次ぐ!?海外「ゴースト・イン・ザ・シェルは失敗だ」

ハリウッド映画『ゴースト・イン・ザ・シェル(攻殻機動隊)』の公開週末の興行収入高が公表されましたが、世界の売り上げに比べ米国での興行収入はあまり芳しくなく、レビューサイトでは辛口な批評が成されています。
このことが海外の記事にて取り上げられ話題となっていましたので抜粋。
「【ネタバレ注意】映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』米国での興行収入が不調で低評価相次ぐ!?海外「ゴースト・イン・ザ・シェルは失敗だ」」の続きを読む…

Sponsered Link
Sponsered Link