海外「男を見下している」男性が少女漫画やレディコミを読まない理由を考察したツイートに海外が洞察!

sm-0

漫画家「山科ティナ」先生がTwitter上にて、「男性が少女漫画やレディースコミックを読まない理由」を考察されたツイートが海外で話題になっていましたので抜粋。
「海外「男を見下している」男性が少女漫画やレディコミを読まない理由を考察したツイートに海外が洞察!」の続きを読む…

海外「ここでも『君の名は。』が…」2016年ライトノベル売上ランキングTOP30が発表!【海外の反応】

2016年度、ライトノベル売上ランニング

『ORICON STYLE(オリコンスタイル)』にて、2015年11月23日~2016年11月20日までの間でライトノベルの売上が調査され、2016年度のライトノベル売上ランキングが発表されたことで、海外で話題になっていましたので抜粋。
「海外「ここでも『君の名は。』が…」2016年ライトノベル売上ランキングTOP30が発表!【海外の反応】」の続きを読む…

海外「好きな漫画が入ってる!」2016年漫画売上ランキングTOP30が発表!【海外の反応】

2016年度、漫画売上ランキング

『ORICON STYLE(オリコンスタイル)』にて、2015年11月23日~2016年11月20日までの間で漫画の売上を調査した、2016年度の漫画売上ランキングが発表されたことで、海外で話題になっていましたので抜粋。
「海外「好きな漫画が入ってる!」2016年漫画売上ランキングTOP30が発表!【海外の反応】」の続きを読む…

海外「ブラボー!」映画化による漫画家への収入の実情を明かした『空知英秋』の言葉に外国人感動・賞賛の声!

4797277917151232

「銀魂」の作者である『空知英秋』先生が、単行本の質問コーナーにて、劇場版の公開に差し当たり漫画家への収入の実情を応えた文がTwitterにて投稿され話題となっています。
空知先生がその実情を嘆きつつも、読者を慮った内容に感動する外国人の方が多数おられました。

「海外「ブラボー!」映画化による漫画家への収入の実情を明かした『空知英秋』の言葉に外国人感動・賞賛の声!」の続きを読む…

海外「日本でトランプ氏の息子バロン君が人気ありすぎて漫画になってる件w」→「日本がまたやりやがったw」

e55845b9-3e28-4ee3-a599-d8317f431ade

ドナルド・トランプ大統領の息子である『バロン』君が日本のTwitterで「可愛い」「イケメン」だと話題になっていましたが、漫画家「ホリユウスケ」先生がトランプ氏の息子、バロン君をテーマにした漫画を連載されることとなったことで海外で大きく話題となっていました。
「海外「日本でトランプ氏の息子バロン君が人気ありすぎて漫画になってる件w」→「日本がまたやりやがったw」」の続きを読む…

海外「知らなかった!」各々の漫画の裏に秘められた9つのトリビアに外国人が感動!

「」

海外の記事にて、『実はあまり知らていない漫画に関する9つのトリビア』という記事がありましたので抜粋。
今や人気の漫画の数々ですが、知られざる初期設定や漫画連載に至る裏話などが紹介され、記事を見て初めて知ったという外国人の方も多く、大きく話題となっていました。
信憑性が定かでないものもありますが、ご了承ください。
「海外「知らなかった!」各々の漫画の裏に秘められた9つのトリビアに外国人が感動!」の続きを読む…

海外「米国の漫画市場が驚異的に成長!」米国の漫画売上、前年比87億円増!3年連続更新!【海外の反応】

464a02f6-f325-4603-8ecc-dae51cfaf944

海外のアメコミの情報を中心に取り扱うサイト「CBR.com」にて、漫画を含めたコミックの米国での売上をリサーチした結果、年々、漫画市場が驚異的に成長し続けていることが判明。
その記事を紹介した海外のオタクコミュニティーサイトでは、その結果に喜んでおられるようでした。

「海外「米国の漫画市場が驚異的に成長!」米国の漫画売上、前年比87億円増!3年連続更新!【海外の反応】」の続きを読む…

海外「標識複雑すぎw」愛知の高速道路の迷路のような標識を表現した漫画が海外で話題に!

ah-0-1

Twitterユーザーの「手布部」さんが投稿された、愛知県の高速道路の標識が如何に複雑で混乱するのかを表現した6コマ漫画が海外の記事に取り上げられ話題になっていましたので抜粋。

「海外「標識複雑すぎw」愛知の高速道路の迷路のような標識を表現した漫画が海外で話題に!」の続きを読む…

海外「かわいすぎ!」海外で大人気アプリ『ねこあつめ』が漫画化!かわいい猫たちの心にしみる『金言』に外国人メロメロ!

58C68639-61BE-4225-B3E4-98D2E510EB45

日本で人気の猫収集アプリ『ねこあつめ』から『金言ねこあつめ』という名の漫画が登場しました。
『ねこあつめ』は海外でも非常に人気が高く、ウェブコミックサイト「デンシバース」は、毎週金曜日にひとつの金言コミックを掲載しており、海外のファンの方がその金言を英語翻訳されたものが記事に掲載され海外で話題になっていました。

「海外「かわいすぎ!」海外で大人気アプリ『ねこあつめ』が漫画化!かわいい猫たちの心にしみる『金言』に外国人メロメロ!」の続きを読む…

海外「夢のコラボだ!」『石田スイ』が「HUNTER×HUNTER」のネームを執筆!『冨樫義博』との夢の対談に外国人感激!【海外の反応】

冨樫義博先生の「HUNTER×HUNTER」に登場するヒソカにスポットを当てて執筆した、石田スイ先生による69ページのネームが、本日6月3日に『少年ジャンプ+』にて公開されました。
そのネームによって冨樫義博先生と石田スイ先生の対談が実現したことで、その内容が海外で記事にされ話題となっていました。

「海外「夢のコラボだ!」『石田スイ』が「HUNTER×HUNTER」のネームを執筆!『冨樫義博』との夢の対談に外国人感激!【海外の反応】」の続きを読む…