Sponsered Link

アニメ産業の実態!海外「若手アニメーターの半数以上が家族から経済援助を受けて自立ができないらしい!」

特定非営利活動法人 若年層のアニメ制作者を応援する会『AEYAC』が、 若年層アニメーター生活実態調査の結果速報を公開し、若手アニメーターの半数以上が家族からの経済援助を受けているということが明らかとなり、海外で大きく話題となっておりました。


Sponsered Link

若手アニメーターの半数以上が、家族からの経済的援助なしでは自立ができない。

アニメーターの過半数が家族からの養いを受けて自立できていない。

これまで、数々のアニメ業界の実態を取り上げてきたこともあり、すでに我々はアニメ産業がアニメーターに過酷な場であるというを知っている。

だが、我々が知る以上に、アニメーターの財政的な奮闘はかなり厳しい状況にあるようだ。

アニメーターの厳しい財政

特定非営利活動法人若年層のアニメ制作者を応援する団体「AEYAC」は、2016年の財務報告書から気の滅入る重苦しいアニメーターの実態を発表した。

それによれば、若手アニメーターの半数以上が経済的に自分自身を養うことさえ出来ていないと判明したのである。

「AEYAC」は経験年数3年以内のアニメーターを対象に労働実態・生活実態についての調査を実施した。

これは「AEYAC」の初の試みであり、153人のアニメーターが調査に参加したという。

若手アニメーターの53%は、未だに家族からの経済的援助を必要としている。

若手アニメーターの53%は、未だに家族からの経済的援助が必要。

調査の内約は以下のとおりである。

回答者の35%が、『まだ家族と一緒に生活しており、世帯の主たる稼ぎ手ではない』と述べており、さらに回答者の18%『実家暮らしではないが仕送りを受けている』と述べ、家族に依存していることを明かしたのである。

若手アニメーターは、生活費と奨学金の支払いに苦難を抱えている。

若手アニメーターは奨学金の返済に苦労している

2015年時点では、若手アニメーターの稼ぎは、1ヵ月につき、たったの92,500円(862ドル)~93,333円(870ドル)の収入しかないという。

この給与は実際、日本の貧困層の中でもかなりの下層にあたり、日本の最低賃金を下回るの収入であるが、ほとんどのアニメ制作会社は労働組合の不足のためにそれをなんとか逃れているという状況である。

一人暮らしをしている若いアニメーターのうち、58%生活のために貯金を切り崩したことがあると回答し、そのうち32%の回答が3万円(261ドル)~5万円(435ドル)の援助を家族から受けていることが判明した。

また、全体の33%は学生時代の奨学金の返済に苦労しているという。

「AEYAC」のリポートに報告されなかったもう一つの要因として挙げられるのが、アニメ制作会社が契約アニメーターに期待を込めて請求する潜在的な費用である。

tweet

今年初め、とあるアニメーターが「ピーエーワークス」実態を明かし、アニメーターは「席代」として『月額6000円(60ドル)』を会社に支払わなければならないという『契約』があることを告白した。

tweet_2

tweet_3

アニメーターたちの支払いは、光熱費、交通費、毎日の生活費に加え、これらの支払いが負荷されているのである。

みんなもアニメーターへの若干の援助を施すことができるぞ。

「AEYAC」は若手アニメーターが安定した生活の中でアニメ制作を取り掛かれるよう、費用を支援できるクラウドファンディング・キャンペーンのホストも手掛けている。

彼らは最初の目標であった30万円の資金を満たしたが、より多くのお金は財政難に立ち向かうより若いアニメーターを助けることに繋がるだろう。

アニメーターの実態はかなり過酷であり、「AEYAC」のこの試みがここ数年でどのようにアニメ産業に影響を及ぼすかについて、我々は見定めなければならない。

翻訳元:GoBoiano

関連記事:
海外「かわいそう…」2015年度のアニメ産業の業界人の給料が少なすぎると話題に!【海外の反応】

損失額数100億!? 違法視聴によるアニメ産業の実情!海外「質の文句を言うなら、不法にアニメを見るんじゃない!」

海外「『庵野秀明』経営のアニメ制作会社「カラー」が「ガイナックス」を提訴!借入金約1億円の支払いを請求!」

海外「なぜアニメの第二期が制作されないのか、アニメ制作プロデューサーはTwitterで説明した。」

海外「意外と知られていない破産・倒産していたアニメ制作会社をまとめてみた」→「え?あのスタジオが!?」【海外の反応】

海外「林原めぐみは伝説だ!」90年代女性声優ブームの光と影を語る『林原めぐみ』の本音が海外で話題に!【海外の反応】

海外「気の毒に…」アニメ監督『山本寛』がアニメ業界の理不尽を訴え無期限休養したことで罪悪感を覚える違法視聴外国人たち!

Sponsered Link

 以下、海外の反応コメント

 

・Ryuk Kayo
どうかみんな、若手アニメーターへお金を援助してあげるんだ!
1a18f1a311de23a68a5327bf9dc7e5f62aa03b3be8791eec2586c283e09e1ba9

 

>>Ryuk Kayo
・Bryll
↑食いもんでいいなら
f0ef4044c46c30fdcfcb70dc4e704dba1a2ee27407afbedb4f5079752d663f3e

 

Toki
若手アニメーターの給料が月92,500円(862ドル)~93,333円(870ドル)って……
ここ、俺の国でならウェイターやウェイトレスでさえ月20万円~30万円の給料を貰えるぞ……

 

>>Toki
Illyasviel Von Einzbern
↑…………
1458bdc7fcfa2bcdc5bcc8c384f1057b03708232f6558260e3de5df945daec84

 

>>Toki
・Christina S
↑そうか、ならば君がただアニメーターにリスペクトを表するだけに留まらず、君の持つお金を惜しまないのであれば、アニメーターたちは君に心から感謝するはずだ

 

・Zahir Hassan
彼らのことを思うと心が張り裂けそうだよ…… :(

 

・Saitama Zacko
我々にはこの男が必要だ……
65eda68707164881d95eed4a3729d84b348e939b711a9b9f30543e2e6a806203

 

>>Saitama Zacko
・Freddie Kresnik
↑これこそ、我々が「人間ゼロ計画」を必要とする理由である!!

 

・Liza
ああ神よ……この業界の業務形態はあまりい酷すぎだろ…… X_X

 

・Makku-sama
だからこそ!
みんなBlu-rayを買って海賊行為を止めるんだ!
それで問題は解決するんだ!!!

 

・TheDoge
もし本当に俺の望むものを作ってくれるっていうんだったら、俺は若手アニメーターにお金を支援することを惜しまないよ ;)
get-3

 

Kotomine Kirei
日本のアニメ産業はガチで辛辣で過酷すぎ……
1f4e54462d0edfb35d6788c54874608e6cc74829b3a7b797ee958e23ce598470

 

・Sonix
俺が彼らを助けることができればそれが一番いいとは思うんだけど、俺自身、生活がかなり苦しいんだよね……

 

・magicalgirlblack
この記事を通して、我々も若手アニメーターを支援する団体をつくるべきじゃないか?

 

・Awesome Man
ありがたいことに、僕の国では無償で質の高い教育を受けることができるんだ(本当に学費や教材に何も支払っていない)
日本人学生もここで勉強することができるんだけど、僕の国の言語を最初に学ばなきゃいけないし、会話するのは難しいだろうね……

僕が彼らを助けれる唯一の方法は、DVD/BDを購入することなんだけど、 アニメ/漫画の商品の種類があまり輸入されてなくて、アニメ関係に限らず日本からの輸入されたモノってほとんどないんだよね。
カタナや古美術品がたまに見受けられるくらいなんだ……

 

>>Awesome Man
・EvilLelouuch
↑俺もアニメーションについて学びたいんだけど……
君は何て学校について話してるの?
それってオンラインで勉強できるヤツなのかな?

 

・OutruntheWind
この慈善団体は、実際に若手アニメーターを助けるだろうか?
彼らがなんとか少額のお金を集めることができたとして、彼らはどうお金を使うんだ?
彼らは他の資金提供源を持っているのか?
団体の管理者は援助金から給料を得ているのか?
俺は本当に寄付したいと思っているが、実際、お金の行く先がどうなってるのかが知りたい。

 

・Dermot Hughes
彼らを海外に送るんだ!
世界各地にアニメ制作会社を設立して、異文化間のアニメーターを訓練するんだ。

日本で作られないなら、それは漫画/アニメとは呼べない!??

うそつけっ!

芸術は国境を越えるんだ。
何が若いアーティストの輝かしい才能たちに現在、日本で起こっている現状を見てみろよ。
何人の偉大なアーティストが引き籠り(Hikikomori)生活に至ったのか、俺には分からない。
日本はすでに市場が飽和状態にあるんだ。
これら若手のアニメーターたちは、俺からすれば宝の持ち腐れ、才能を潰されているようにしか見えない。

>>Dermot Hughes
・Isaac Ruiz Briceño
↑それなら、日本はすでにやっている。
そしてそれがまさに、彼らがほとんど利益を得られない理由になってるんだよ。
どうしてこうなったかって、アニメ制作会社は安い労働力を得るために外国に委託して、貧しい国のアニメーターに資金を使うことを好む傾向にあるからだよ。

それは東映が何年もやってきたことだ。

逆なんだよ。
彼らは自国での仕事を取り戻し、自国のアニメーターたちにもっと高い収入を支払うべきなんだ!

関連記事:
【海外】ドラゴンボール超の作画崩壊した第5話がブルーレイにて修正されたが、東映に対する評価は賛否両論!?【海外の反応】

 

>>Isaac Ruiz Briceño
・Dermot Hughes
↑俺は西洋に向けての話をしているんだよ
君が言ってることは韓国の話だろ

 

>>Dermot Hughes
・Samuel Bill Bandi
↑誰が何と言おうが、日本産でなければアニメじゃない!

 

・Hugh Moses
アニメーターというのは、本当にアニメ産業で日の目を見ることのない英雄だよ
日本は業界を一度整理して、アニメーターが声優と生産スタッフと同様に重要である役職だと理解するべきなんだ。

 

・William Benedict Lumayag Alava
俺はすでに彼らの支援をし続けているよ
就職が決まったその日にクランチロールへの会員になって、月額を払い続けてるからな

 

・Jon Marchy Llanes
その支援できるサイトが英語で読めるようになってたらよかったのに…… >.>

 

まとめ

翻訳元の記事の効果もあってか、寄付したいというコメントもいくつか見受けられました。

コメントにもあるとおり、英語の翻訳も付けて、海外への援助も求める姿勢を取ったほうがいいかもしれませんね。

Sponsered Link
Sponsered Link

38件のコメント

  •                 
    1
    匿名

    10年以上前から言われてるなこれ。

    •                 
      1.1
      匿名

      25年もこんなかんじ

      ただ友人が初めて参加したアニメを一緒に見てあげて
      OPの1秒しかないシーンを自分が全部やったトコって嬉しそうに自慢する姿はこっちまで嬉しくなった思い出

  •                 
    2
    匿名

    若いアーチストが食えないのなんてあたりまえじゃないの?
    公務員じゃないんだから

    •                 
      2.1
      匿名

      よく知らないけど、フランスの若いテキスタイルデザイナー、アメリカの映画アシスタントやスタッフ、各国で盛んな文化産業で職を得てる人たちってどうなんだろうね
      配給会社とか出版社とかはもう少し現場に分配してあげてほしい・・・
      誰かが多く取りすぎてるとしたら誰が搾取してるのか構造がいまいちよくわからない

      •                 
        匿名

        一番取り分大きい人たちは、こけた時に一番責任とって時に損失を補填しなくちゃいけない人たちでもあるからなあ…

    •                 
      2.2
      匿名

      世界的に知られるメジャーな監督でも30万円だからな。

      こんな高校生のバイト以下の給料で長時間労働して
      人生を削ってる人たちに明るい未来はないんだろうな。
      好きなもので生きていくって大変だ。

  •                 
    3
    匿名

    ※1
    10年以上前から言われ続けて全く改善できないアニメ産業・・・

  •                 
    4
    匿名

    あまりに声優を特別視する人もアニメーターのためになってない気がする

  •                 
    5
    匿名

    席代って……
    ピーエーワークスもセコイことするなw

    •                 
      5.1
      中の人ではない一般論だけど

      会社としては、「アニメーターの才能ないから辞めろ」ってことでしょ。
      才能なくても3年間は、食事とベッドを保障してくれてるから、少なくとも月数万円はまるまるお小遣いになる。
      件の会社と契約すれば、自分自身を養えるんだよ。
      それ以外の会社は、それすらやってないから仕送りが必要になる。
      まあ3年で見切りをつけろと言うのが良いか悪いかは知らないけどね。(SHIROBAKOでは2年で原画に上がった人は凄い、と件の会社が制作したトップ絵のキャラは言ってたように思う)
      建築業でも小売りでも、締切までに客の要望に合う成果を挙げないと食べていけない。スカスカおせち騒動とか、期限までに完成しないできないマンション・戸建て、賞味期限までに売れないコンビニ弁当と一緒。
      アニメーターやその他のアニメ関係者も、締切までに最低限のクオリティのものを必要量揃えないと、作画崩壊したり止め絵が増えるし、視聴者はサクガガーと騒ぎ始める。
      結果的に無駄飯食いな人達を、誰がどう養うか、、件の会社は3年間自腹切ってんだよな。
      ほかのアニメ制作会社も数年間自腹切らせればいいんだよ。その分Blu-rayは高額になるだろうけどさ。

      •                 
        匿名

        何も納得できない・・・

  •                 
    6
    匿名

    マスゴミはここぞとばかり本来のずうずうしさを発揮して席代ってなんですかって会社に聞いてみてほしい
    まあ彼らが社会正義のためにいいことするわけないけど

    てか、そもそもどういう契約内容かは知らないけど、席代とるのって違法な気がするwなんとなくだけどw

  •                 
    7
    匿名

    そう思うなら外人も少しは身銭を切ってアニメ業界にお金を落としてくれよ。

  •                 
    8
    匿名

    DVDを買って、はたして本当にアニメーターに還元されるのか?
    ボーナスは出るみたいだけど、人気レベルの銀魂ですら規定の売上に届かなかったからボーナスは出なかったって読んだ事あるし、アニメーターへの還元は我々の想像以上にない状態。

    違法視聴も解決しなきゃいけない問題だけど、何よりサンライズとか電通とかの中抜き搾取体質を変えなきゃ、日本のアニメーターの環境は変わらないと思う。
    だって世界中でアニメの視聴者と利益は上がっているのに、アニメーターの待遇は良くなる兆しすら見えない。
    仮に違法視聴がなくなったとしても、その利益は広告企業が盗っていく未来しか見えないよ。弁護士やら労働組合やらが一旗挙げてくれないかな・・

  •                 
    9
    ななしさん

    ネガキャン

  •                 
    10
    匿名

    20年近く前、バイト先で一緒になったアニメーターの人も仕送りしてもらってたな
    達者だといいな

  •                 
    11
    匿名

    何日か前のyahooで石井明治さんへと制作進行さんのインタビュー記事が乗ってて、ちょっと見方が変わった。
    人によって色んな見方があるんだろうけど、やっぱりアニメーターと言うのは芸術職であって、入社してからの数年間は見習い期間であると同時にアニメ制作の中でもどの作業に向いてるか、またどの作業をしたいかを見極める期間なんだなと。

  •                 
    12
    匿名

    動画マンばかり取り上げられるけど
    結局は委員会方式になって上で金が止まってるんだよ
    その作品で得た利益が末端まで比率で分配される仕組みになってない
    だから売れようが売れまいが給料は同じ額しか貰えない
    歩合なのに激務で社員としての保証も福利厚生もない
    その上売れても何の意味もない
    今はアニメで儲かってる人が居るのにそれが流れてないのが問題だよ
    金ができてるのに下まで届いてない

    •                 
      12.1
      匿名

      制作会社が出資して製作委員会に加われば、Blu-ray爆売れしたとき分け前もらえるんだけど、零細制作会社じゃあね
      それこそ作家、作曲・作詞家、マンガ家・イラストレーター等と同じで、売れない間は食えないし、売れれば立場逆転してギャラふっかけられるんだよな
      アニメーターは不足気味で、下手なアニメーター使って安く制作しても、結局作り直す羽目になるし、品質保とうとして納期遅れたりもしてる
      痛い目合うのは製作委員会なんだから下流にもっと金ながせと思うし、人手足りないからアニメーターの賃金は今が交渉時と思うけど、それこそ労組がないから難しいんだよな
      そもそも賃金交渉できるのは一定レベル以上のアニメーターであって、芽の出ない動画マンの需要なんてないだろうが
      ttp://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1611/14/news066.html
      ttp://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1608/21/news024.html

  •                 
    13
    匿名

    ぶっちゃけ、アニメーターほどの低賃金労働者ならば、国が経済的な支援をうけるべきだと思うけどね
    外人なんかにナマポ支給するぐらいならばね

  •                 
    14
    匿名

    もとい「国から」でした。

  •                 
    15
    匿名

    それでも希望者が多いからだろ。需要と供給。

  •                 
    16
    匿名

    どんどんクラウドファウンティングすればいい。日本や海外のファンが支援するだろう。必要な産業だ。

  •                 
    17
    匿名

    海外でもプロスポーツの世界なら同じではないのか?

  •                 
    18
    匿名

    問題が分かってるのに業界の人間が何も行動しないんだからしょうがない。

  •                 
    19
    匿名

    つい二日前AEYACのHP見かけたときは寄付者の一覧3名くらいしかいなかったのに大分増えたなw

  •                 
    20
    匿名

    就職じゃないから新卒がスタジオに入る場合もまず最初に聞かれるのが親の援助等受けられるかどうか

  •                 
    21
    匿名

    なんだかんだで日本国内も海外も視聴者が現状に満足してると言うか
    自分中心なんだよな~

  •                 
    22
    匿名

    バンダイチャンネルの有料会員に入って更に観たいものは個別で課金して観てるけど、これどんだけアニメーターの給料に影響あるのか疑問なんだわ。
    海外のクランチロールとかでアニメを見終わってから満足度や続編期待度で好きな金額を寄付出来るシステムとかできないのかな。

  •                 
    23
    匿名

    ニートと変わらんな

  •                 
    24
    匿名

    こういうこと出来ない様に国で圧かけろや
    芸術職ではないだろアニメーターは
    企業の駒だろ

  •                 
    25
    匿名

    もう製作会社とかプリプロダクションの労せずして儲けてる連中だけ責めるのは止めた
    何かあるとすぐにスタジオ分裂させて零細スタジオばっか作ってる当のアニメーターが悪い

  •                 
    26
    匿名

    そもそも請負なので労働者ではないため当然労基法は適用されない
    ただし実際に裁判を起こし実態が偽装請負あるいは類似する案件であるとされればまた話は変わってくる

  •                 
    27
    匿名

    プロ野球の独立リーグの平均月収は18万とかテレビで見た。平均でそれならレギュラーに定着してない選手は下位アニメーターとドッコイドッコイなレベルだろう。
    アニメ制作もやはり正業とは言えない分野だと考えれば下っ端が低賃金でもやむを得んのじゃなかろうか。
    つーか最低賃金を一般職なみにしたら会社維持できるのはどれくらい残るのかも分からん。下手すると若手の育成に資金回せなくなって大半を安い海外委託に回すだけになる可能性もあるんじゃなかろうか?

  •                 
    28
    匿名

    “最新アニメ情報!”なんつって、ネット上で垂れ流しているだけの人の方が、収入は上だったりなんかして……

  •                 
    29
    なな~・んと

    競争原理の世界だからさ

  •                 
    30
    匿名

    正直、若手育成や一般企業並の待遇の有るアニメ会社は殆ど無い
    コンビニとかのバイトをした方がよほど稼げる
    アニメ業界自体はどの工程でも駆け出しに対しては厳しい
    バイトどころか内職並の給与でしかも一般のバイトよりも一定スキルが要求される
    その条件を満たして仕事量をこなせるようにならないと食って行けない
    マンガやアニメの制作体制や金の流れに関しては「マンガの神様」と呼ばれた人物がほぼ確立させてしまっていたので保守的な業界自体今現在に至るまで劇的な変化は無い

  •                 
    31
    匿名

    業界はコネの世界でプロデューサーがいかに優秀なメンツを集められるかでその作品の価値の何割かが決まる
    外部発注に依存している世界なので、作画に関しては30分物の半パート以上消化できる原画マンを数引き抜ければ作品が安定する
    業界が要求されるリテイクの少ない原画マンになる迄には最低でも10年はかかる
    才能と実績を積み重ね、本人の情熱が維持できなければ生きては行けないだろう

コメントを残す




【重要】返信ボタンは『上』ですのでご注意ください。下じゃありませんよ。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)