Sponsered Link

海外「完全に同意!」『GANTZ』の作者『奥浩哉』が無理矢理なアニメ実写化についてツイート!映画業界の実情を語る意見に賛同の声!

    『なぜ無理っぽい漫画の実写化が続々と作られるのか?』という、映画業界の実情を漫画家である『奥浩哉』さんがツイートされたことで海外で話題になっていました。


    Sponsered Link

    『GANTZ』(ガンツ)の作者は、アニメや漫画の実写映画化が何故ツマラナイかについて説明した。

    index

    漫画とアニメの実写映画化は、映画界の多大な資産となっているようだ。

    少なくとも日本では、映画のこれらのタイプは、映画館のトップに立つ傾向があるのだ。

    cc2c721ddfe568a614a17a257963f0ff

    多大なお金を生み出す能力があるにもかかわらず、これらのシリーズのファンは、映画製作者側の実力不足のため、あまり高い評価を受けていないのが現状だ。

    では、『進撃の巨人』を見てみよう。

    日本の映画館で首位に立つにもかかわらず、その存在は漫画やアニメファンの逆鱗に触れる作品となったのである。

    さて、ガンツの作者として知られる漫画家の奥浩哉は、実写映画化における彼のいくつかの観点をツイートした。

    奥の主張は核心をついているといえる。

    対して、比較的評価の高い『るろうに剣心』、『デスノート』、そして『暗殺教室』のような実写映画は、日本の場所、日本のキャストとマイナーなSF要素、またはファンタジー要素を特徴としている。(『暗殺教室』は少し異色だが)

    maxresdefault

    あなたは奥の観点に同意するだろうか?

    最終的には映画制作サイドは映画の改作を正しく改め、漫画の実写化を素晴らしいものにできると思いますか?

    出典:奥 浩哉@hiroya_oku

    翻訳元:GoBoiano

    関連記事:
    海外「アニメ実写化ってどう思う?」続出するアニメの実写映画・ドラマに対する感想、評価が賛否両論!【海外の反応】

    『鋼の錬金術師』の実写映画が2017年冬に全国公開!主要キャスト発表!→海外「結局アルフォンス役は誰なんだ!?」【海外の反応】

    海外「悲しみが戻ってくる…」『四月は君の嘘』の実写映画が9月10日に公開!公式トレーラーの発表に外国人感動!

    海外「実写 + CG?」『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』の映画化が公式に発表!実写とCGのMIX映画という手法に海外仰天!【海外の反応】

    海外「おもしろそう!」映画『デスノート2016』の主要キャスト3名が発表!海外「竜崎がカッコイイ!」【海外の反応】

    以下、海外の反応コメント

     

    ・Zahir Hassan
    完全に同意!!

     

    ・theBANANAMAL
    まるで本物の専門家みたいだ
    いつだって要点を抑えてる
    この調子で頑張ってください。

     

    raven zetsu
    ううううむ……なるほどなぁ

     

    ・Ryuk Kaio
    「ジョジョの奇妙な冒険」も実写化するって情報を聞いたぞ

     

    >>Ryuk Kaio
    ・RyansWor1d
    ↑キャストはみんなボディビルダーにしなきゃな xD

     

    >>Ryuk Kaio
    ・Tsunayoshi-kun
    ↑それはどうしようもないクッソひ弱そうな「山崎賢人」になっちまった……
    俺は俳優を変えるか、もしくは、すべてキャンセルすることを願うね

    だけど俺は、このキャストは彼らが日本メディアから意見をとっているんだと聞いてたんだけど

     

    >>Ryuk Kaio
    ・Kotomine Kirei
    ↑ジョジョのキャストには本当に動揺したしショックだったよ……

     

    >>Ryuk Kaio
    ・Mr Haha
    ↑わたし、その人を見るの大好き :D
    get

     

    >>Ryuk Kaio
    ・Mr Haha

    66fb2783a6b6b51234723e4c4d4a3c8ab0aeb7e06f9151d8b8b4154e2f118174

     

    Jandell Ieane Ligutom Ricoherm
    前から誰かが言ってたことだ

     

    Idano Eru
    もし我々がたくさんのお金を持っていたなら……
    Weeabooに映画製作をやらせるんだ
    映画制作やフランチャイズしたいの実際の才能を持つWeeabooさせればいいって思わないかい?

    訳注:weebとは、または『Weeaboo(ウィアブー)』ともいいますが、熱狂的な親日家や、日本かぶれの西洋人を指すネットスラングです。

    関連記事:
    Weeaboo(日本オタク)の外国人たちの痴態映像を日本人に見せた結果→海外「なぜ日本人はこれを受け入れられる!?」【海外の反応】

     

     

    ・Nigel Ubong
    漫画家自身が自らそう言ったのかい??
    まったくもって同意する!

     

    Lin Galini Serenity
    いくつかの段階で映画製作には正しい行動をとる必要があるわ。
    私はなぜ、これまで誰もがストーリーやキャラクター描写の両方を深く拘って掘り下げようとしないのか分からない。

    そこらへんにいっぱいいるコスプレイヤーのほうが、よっぽど拘ってるわ。
    それなのに、彼らはアニメや漫画を見て、なぜキャラクターが正確に見えるように努力できないの?
    それはそんなに難しいことじゃないはずよ!

    アニメ、または漫画が元となった立派な実写映画を見るまで、死んでたまるかっての!

     

    Ryan Jones
    まあでも、「TIGER & BUNNY」の映画にはまだ可能性があるよ
    だけど、それはハリウッドの監督によって製作されるから、さほど驚くことでもない
    彼は明確に「TIGER & BUNNY」の大ファンだって述べてるし、多くを期待しなくても望むべきものを作ってくれるはずだ。

    一方で、「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」の映画もアメリカがやっているけど、おそらくコケるだろうね

     

    Kotomine Kirei
    俺の個人的意見だけど、ハリウッドはアジア人俳優のキャスティングに問題を抱えていて、同様に日本でも日本語が流暢な外国人の俳優のキャスティングに困っている。
    それは彼らの責任ではないけど、おいっ、基準を満たすと考えられる俳優がいるならば、人気にかこつけてクソな役者を選ばないでくれ!
    それがマジで胸糞悪い……

     

    >>Kotomine Kire
    ・sharmasan1
    ↑まあ、「アーノルド・アロイス・シュワルツェネッガー」は、『彼はオーストリア出身で、まるで農夫がしゃべってるみたいだ』ということで、彼はドイツ語での「ターミネーター」の吹き替えを許されなかったしね。

    俺は日本でも同じことがあると考えてるよ。
    たとえ彼らが流暢に日本語を話せたとしても、本場の日本では正しく聞こえないんだろ。

     

    >>Kotomine Kire
    ・SaGiLaShi
    ↑それだったら、場合によっては外国人に口パクさせて、アフレコさせればいいんじゃないかな?

     

    Stupid Pervert Chicken Octopus
    そういうことで……グッドラック、鋼の錬金術師

     

    ・AreiReed
    うーん、この人が言ってることは正しいが、俺がクソなCGにもかかわらず、「進撃の巨人」の映画を見た唯一の理由は、それが「進撃の巨人」だったという理由だけなんだよな。
    俺はアニメが好きで、そして映画が製作されるとき、彼らは映画が本当に素晴らしいものみたいに煽ってくるからね。

    ただ逆に、アニメは見たことないんだけど、「るろうに剣心」の映画は大好きだったよ。
    「暗殺教室」も良かったけど、映画の中にアニメの全24エピソードを詰め込むとなると、やっぱり展開が早すぎて奇妙な感じはあったな。

     

    Deidara
    「ガンツ」の実写映画は面白かったよ :p

     

    まとめ

    まあ、「奥浩哉」さんが言われる以前から、常に言われてきたことでもありましたね。

      Sponsered Link
      Sponsered Link

      79件のコメント

      •                 
        1
        匿名

        でも包括的に原作のファンも取り入れようとするのが商売人でしょコアなら何回も見てくれる可能性が大きいから
        映画のヒットを狙ってるのにそこを捨てるのは商売人としてどうなのかとも思うがね

        •                 
          1.1
          匿名

          初期に投資を回収しないといけないので、コアで何度も見てくれる客の優先度は低いのです。

          •                 
            匿名

            言ってることが全くわかってないな…

            •                 
              匿名

              コアなファンより多くの人を一回騙せばOKって考えなんだよ
              実際にそれで利益を出してるからタチが悪いんだけど
              俺らにボロクソに叩かれてるヤマトも進撃も暗殺も利益出してんだぜ?

      •                 
        2
        匿名

        実写化自体が止めみたいなもんだからな
        アニメ・漫画の実写化なんて日常系以外はどんなジャンルであってもギャグにしかならない

        •                 
          2.1
          匿名

          投資金額が一桁どころか二桁違ったりするからね
          あと原作に支払われる金額が安く出版社が勝手に契約する
          テルマエ・ロマエなんて勝手に契約された上安いって作者が怒ってたじゃん
          出版社側としては漫画化、映画化で元の作品が売れたらOKなシステム

      •                 
        3
        匿名

        >アニメ、または漫画が元となった立派な実写映画を見るまで、死んでたまるかっての!

        オマエはアンデッド化するつもりか?
        そんなもん永遠に現れんぞw

        てゆーか、もう話題にしただけで宣伝になったと喜ぶから損なんだよなあ…
        どんだけ糞なのか確かめようって連中も意外と多いからなw
        だから実写化なんて一々話題にせず、華麗にスルーが一番の正解w

      •                 
        4
        匿名

        日本人が外国人やるのはプゲラッチョってことね分かります

      •                 
        5
        匿名

        作品をみたいのかイケメン俳優が動いてるのが見たいのかで違ってくるよなあ
        残念ながら日本では後者が圧倒していて良い作品が作られることはない

      •                 
        6
        匿名

        大丈夫 まったく別モノだし クソだと思ってるから観ないので 心配はいらない。

      •                 
        7
        匿名

        原作もだいたい主役とかはイケメン多いからイケメン俳優が役をやるのは良いんだよ。
        でも、全然イメージ合わない似ても似つかない俳優使ったり、勝手に設定変えたりするから原作側のファンが嫌がるわけで。
        あと演技まったく出来なかったり台詞が棒の知名度だけ高いタレント使うようなのは論外。

      •                 
        8
        匿名

        でも悲しいよな、ゴミのように消化される資金が
        アニメ業界なんて・・・

      •                 
        9
        匿名

        日本国内で元が取れればいいというある意味徹底した映画会社の姿勢

      •                 
        10
        匿名

        何年も前から言われてるけど、安牌な商品だってこと
        「ジャニヲタ+原作人気」で見る人の数>>>ネットで愚痴るコアなファン数
        ネットで叩かれても、結局ペイラインを超えるから
        じゃあ次も作りましょうってなるし、金も集まりやすい
        いくら文句言っても金払ってる奴が正義なんだよね

        •                 
          10.1
          匿名

          確かに前から分かっていたことだ
          でも匿名の誰かや場末の業界人ではなく実績ある現役の漫画家が言及した意義は大きいだろう
          マス相手に商売する場合、作り手のモラルが直接問われる。
          現状は日本映画界の低モラルをそのまま反映してしまっているという他ない。

      •                 
        11
        匿名

        でも原作者がオッケー出してるんだろ?自分の作品の汚点をつくることより1円でも多く稼ぐことを選んでるんだろ?まぁ連載してるとこがその辺の権限持ってたりして逆らえないんだろうけど

      •                 
        12
        匿名

        るろうに剣心の実写化を成功した部類に入れるな

      •                 
        13
        名無しさん

        企画を立ち上げて製作側がポッケナイナイとかしてるのかねぇ
        どっかの国みたいに・・・

      •                 
        14
        匿名

        るろ剣は一作目は良かったけど、二作目以降はテコ入れしすぎて纏めるのに精一杯って感じだったよね
        折角出来が良くても続編作るとあーなってしまうんだからマジで考え物だなぁ

      •                 
        15
        匿名

        でもガンツの映画はわりとというか
        かなりマシな部類の出来だったよね
        というか普通に楽しく観れた

      •                 
        16
        匿名

        ガンツの出来が良かっただと…?

      •                 
        17
        匿名

        映像技術が上がったのだろうが実写出来ないからアニメで描かれて価値あったのもある。
        ストーリーや設定以前に、全ての作品では無いが日本のマンガは日本人の容姿じゃなくヨーロッパ系の容姿が大半なので実写化すれば違和感あるのは当然。

      •                 
        18
        匿名

        日本の場合、原作を読んでもない監督が
        「原作は読んでません。作品に別解釈を加えて新しい何々を作りました」なんて
        言ってる間は良いものはできないよww

      •                 
        19
        名無し

        わざわざ言わなくてもそれを資本主義といいます

      •                 
        20
        匿名

        やはり主因は監督や脚本家、カメラマン、照明などスタッフの
        決定的な力不足だと思う
        大根役者や低予算を物ともしない
        面白い邦画があるのがその証拠

        •                 
          20.1
          匿名

          映画会社の経営側がほとんどタイアップ狙いと固定ファン狙いで
          ジャリタレじゃないと許可しないうえ、金も出さないからだよ

          •                 
            ありおりはべりいまそかり

            オレも結果論的には20や20.1の意見に同意だし、あちこちで同じようなことを書いてきた。
            だけどここでは別の視点で書かせてもらいたい。
            なぜ、そうなってしまった、についてだ。
            一言で言えば視聴者のリテラシーの問題だ。
            かつては見る側が今よりまともなものを求めていたし下らない作品への評論家の声も届きやすかった。
            ところが時代が進むと一億総大衆化が進む。
            例えて言えば、その昔、まんが週間誌のジャンプがターゲットにしている層は常に若年層であり、やがて青年誌が登場すると、ジャンプを卒業した者は青年誌へと移るようになっていたが、
            ジャンプにしてみたら若年層が多いほうが儲けが出るわけで、さらに出版社にしてみたら青年誌というのは子供だましが利きにくい市場ともいえた。
            発行部数はいわずもがなでジャンプの方が圧倒的だったので、若年層の多いほうが儲けが大きい。
            現在のジャンプの発行部数はかつてのそれほどではないが、子供だましの効かない層は少ないに越したことはない。
            だったら青年層以降の精神年齢も若年層並に下げてそこから利益を得ようと内容の全体的なレベル下げが行われてきた。
            一方で映画の質が下降してきたのはTVの普及が発端だったのは疑う余地がない。簡単に言えば昔は観るものが映画しかなかった。なので当時の映画はあらゆる批評にさらされてきた。
            それに比べ、今やTVどころかようつべなども加わり、ネットの普及で映画は常に存続の危機にさらさつれ続け、今や誰の目にも明らかな儲け主義で暴走中、もはや批評とかできるような作品は皆無といっていい。

            そんな話、ここ最近の話じゃないだろ、と言われればまさにその通りで、そんな状況が続いた結果、今や若年層向けのまんがや映画を作れるまんが家や映画スタッフ、役者が重用され続け、それ以外は廃れてしまった。
            内容が子供向けのアニメを30代が観ているなんて今じゃザラだし。
            時代の流れといえばそれまでだけど日本映画が復興するには視聴者のリテラシーの底上げというおよそ不可能な前提を含んでいる以上、映画業界を責めてばかりもいられないんだよね。
            ハリウッドもマーベルレーベル全盛だから一億総大衆化どころか地球層大衆化の潮流なのかもしれない。

          •                 
            匿名

            低予算映画はプロデューサーやスポンサーの横槍が入らないから好きに作れる
            こういうテレビ局、広告代理店主導の映画は企画が決まってから監督や脚本家を探す
            監督が自分から「やりたい」「変えたい」と言い出したわけじゃないんだよね

            ただの雇われ監督だから話題作ってタレント売るためだけの企画でも逆らえない
            「だったら最初から断れ」って?・・・うん、もちろん普通の監督は断るね
            だからこそ何でも屋の便利な監督が引き受けることになる
            断ったって企画が決まってる以上、別の誰かが金を貰ってゴミ作るわけだからね

            これはハリウッドでも同じで、まず企画の後に監督・脚本家を決め逆らえばクビ
            撮影後の編集権もプロデューサーにあり、監督には口出しする権利も無い
            自由に作ろうと思ったら一部の大物監督みたいに自分の会社を作るしかないが
            これは宮崎駿が映画作りと同時に鈴木P抜きでジブリ経営するような過酷な仕事

            •                 
              匿名

              今は機材もCGツールも、編集ツールも個人レベルで手に入る様になってきたから
              個人やサークルで商業級の映画が出てくるよ
              もう少しすれば、今の利権に食い込めない状況から
              また変わってくると思う
              自分で「やりたい」「撮りたい」と思う人が出てきて、ヒットする物が出てくるよ

              •                 
                匿名

                 アニメーションのクオリティなら既に上は結構出て来てるよ
                ただ、個人の趣味故に音は流用、声は無し、不定期投稿、更には投げッパで突然止まるetc色々あるけどね。

      •                 
        21
        匿名

        ちはやふるなんて、脇のキャストは原作に寄せてるのに、主人公だけ正反対だもんな
        モデルのような、スラっとしてサラサラヘアーなのにずんぐりむっくりな広瀬

      •                 
        22
        匿名

        ドラゴンヘッドなんて赤の他人と「ひどかったっすねw」って
        軽く通路で言葉を交わしたレベル。

      •                 
        23
        匿名

        若い映画制作者や無名な監督が映画を作るときに有名すぎる作品は取り扱いが難しく
        オリジナルの話しではだれも見向きもしてくれない。
        結果としてマンガやアニメである程度周知された作品を題材として選ぶことになる。
        周知されていればスポンサーからの出資が楽になり、キャストをあつめやすくなる
        制作側としては有名になるチャンスが少ないのでこういうところしか足がかりがない
        というような話しをTVでやってた

      •                 
        24
        匿名

        だから言ってるだろ、錬金術士ではなく百姓のほうを映画化しろと。
        でも、今の若手監督は派手なものは作れても、地味な「ドラマ」は作れない気がするわ
        どっちにしても失敗か

        •                 
          24.1
          匿名

          『変態仮面』みたいに本当に作りたくて作った作品もあるが
          こういう大金の動いた映画の場合は逆で
          実際には監督が作品を選ぶのではなく
          お偉いさん達が企画を決めて金を集めてから従順な監督が選ばれる

          •                 
            匿名

            間違った23あてだった

      •                 
        25
        匿名

        俺がデスノート持ってたら、こんなそびえ立つクソ映画を企画する連中を片っ端からブチ○してまわりたい

      •                 
        26
        匿名

        その結果今の日本映画界はどうなったのか?
        漫画アニメファンより映画ファンこそ怒るべきだと思うが。
        目先の利益だけを追求する業界に未来はありませんよ。

      •                 
        27
        名無しさん

        >なぜ無理っぽい漫画の実写化が続々と作られるのか?それは、知名度がある原作とイケメンの組み合わせだけで内容はテキトーでも観に行く人達がいっぱいいるからですよ。<

        結局、腐女子しか見にいってないってことかw
        まあ、あいつら、映画だけじゃなくって、わけのわからない漫画原作ミュージカルなんかへもつめかけるしな・・・

        •                 
          27.1
          匿名

          ミュージカルは、あれ意外と原作リスペクトなんだよ。
          むしろ舞台である分、
          ・非現実なキャラを演じやすい
          ・人種の違いや少々日本人離れした容姿のキャラでも舞台メイク(コスプレメイク)でごまかせる
          ・舞台と言う制限がかかる分、背景セットやCGでボロが出ない

      •                 
        28
        匿名

        こんなことは子供の頃
        キャラクターゲームはクソゲーばっか・・・
        に気づいた時からわかってたよ

      •                 
        29
        なんだろう

        ただの制作側の実力不足!
        だって、RPGの世界観の「勇者ヨシヒコ」は低予算でありながら密かに人気を出しているぞwww

      •                 
        30
        匿名

        途中のハンバーガーの画像、ハリウッドを買いかぶりすぎだろ。

      •                 
        31
        名無しさん

        この発言の趣旨は「イケメン使ってるのが悪い」ってことではないだろ。
        「いくらでも日本設定の原作があるのになぜ進撃やハガレンみたいな舞台設定に無理筋のものを実写化するんだ?」
        だろ。
        「よりベターなのは暗殺教室やガンツみたいに日本人がキャストされても違和感ないものにイケメン出すこと」って言ってるだけ。

      •                 
        32
        匿名

        ここまで言っておきながら「GANTZはセーフだが」って言い張ってるのが面白い
        アウトだバカヤロウ

      •                 
        33
        匿名

        同意できないな、
        実写化が悪いんじゃなくて監督と才能・キャストの問題だろうよ
        流浪に剣心はある程度成功したやん

        •                 
          33.1
          匿名

          文章のふつうの読解力ももちあわせない人?

      •                 
        34
        匿名

        でも知名度とイケメン云々は漫画原作に限らない日本の映画産業の現状における前提、とも言える気が

        演出だのプロットだの構成だの、基本的な質で批判されてると思うんだけどな
        要は作り手のやる気というか

        るろ剣は否定しようのない成功例だと思うけど、あれって作り手の熱意があって新しい殺陣のアクションを生み出したとして、アクションに限定した映画賞貰ってたりしてるんだよね

      •                 
        35
        匿名

        間違いではないのだろうが全然大した意見と思えないがなぁ

      •                 
        36
        匿名

        みんな少しは落ち着いて実写『デビルマン』でも観ろよ。
        一度観さえすれば、これからどんな聳え立つ糞産業廃棄物が出ようと、
        優しくなれるはず。

      •                 
        37
        匿名

        青春の思い出が崩れてく。
        ハガレンもジョジョも辛すぎる。
        でも、見なきゃ感想言えない。
        そうするとお金落としてしまう…

        タイバニに期待しよう…

        •                 
          37.1
            

          ジョジョはデマだから大丈夫よ

      •                 
        38
        匿名

        元から人気のあるものなら出来が酷くても
        悪評が蔓延する前に制作費用回収+儲けが出せるんだろうかね
        たまに良いなと思うのはあるけど大抵無難な実写化な作品なんだよなそういうのは

      •                 
        39
        匿名

        だから駄目ってわけでもないでしょ。
        映画館に行かない人間が映画に行ってる人達のために映画を作ってる人を批判するのか?

      •                 
        40
        匿名

        わざわざ映画館まで行ってがっかりしたくない

      •                 
        41
        匿名

        学芸会にみんな辛辣だなぁ
        もしくは忘年会の出し物だろアレって

      •                 
        42
        匿名

        制作サイドが無能すぎる

      •                 
        43
        ななしくん

        原作の人気ありきでしか映画作れない
        製作者側と、それにしか投資出来ない
        スポンサーが無能。

      •                 
        44
        匿名

        映画関係者に左巻きが多いからそびえ立つ糞の肥溜めになってる
        邦楽全体が終わってる

      •                 
        45
        匿名

        う~ん、一定の回収が予測できる事が最大の要因としか思えないな。
        制作関係者はプロなんだから、自身の得意分野や純粋な創作環境とクライアントや経済的な縛りのバランスを考えながら行動してると思うんだけど、
        監督をはじめ引き受ける側は、当然、ある程度リサーチして承諾してるんだよね。
        要するに、オレが知りたいのは、このオファーが何件ぐらい出されて何件目で成立したのかって所。
        マンガ、アニメの実写化なんて、はなからムズいのは分かってんだからさ、よっぽど原作が好きで内容を理解した者と、ただ、名を上げるチャンスと思ってる者では雲泥の差が出るように思う。
        ツイートでも触れてる通り、ファンタジー系なんてSFX、VFXの知識、技術もないと話にもならないし、それだけだと何の感動も与えられない駄作になっちゃう。
        結局、多少の儲けを得た者以外、傷を負っちゃうこのサイクルは良い影響を与えてるとは思えない。
        でも、実写化が観たくない訳じゃない。
        誰が旗振って、誰が関わるかだね。

        •                 
          45.1
          匿名

          監督・脚本が悪いって言われるけど、上の命令で原作変えなきゃいけなくて
          それを「自分の意思で変えました!面白いデスヨ!」と宣伝しなきゃならなくて
          叩かれるのが分かってるので最初から引き受ける監督自体が限られてるんだよね
          だから全員が断ったら最終的には「断らない男・三池 崇史」が何でもやる事になる

      •                 
        46
        匿名

        こんな感じが続くと巨額投資で海外視野であちこちでとりまくって作ったとしても駄作が生まれそうだな

      •                 
        47
        匿名

        先に漫画読むからつまらなく感じるんだよ。
        GANTZもデスノートも映画しか見てないから面白かったよ、後CROWSも

      •                 
        48
        匿名

        >>俺の個人的意見だけど、ハリウッドはアジア人俳優のキャスティングに問題を抱えていて、同様に日本でも日本語が流暢な外国人の俳優のキャスティングに困っている。

        彼の意見に完全同意だし、ハリウッドで日本では微妙とされる女優がキャスティングされてる理由も納得した。美意識の違いか嫌がらせかと思ってたけど、やっぱりそうなんだよな。変な安心感出たw

      •                 
        49
        匿名

        てか原作者は実写化拒否る事できるんだから拒否ってくれよ・・・
        動画の人名前忘れちった。
        ジョーイだっけ?君は日本語流暢な日豪ハーフなんだからアニメ実写に殴りこみで抜擢されたまえ

        •                 
          49.1
          匿名

          別に映画のせいで原作が売れなくなるわけじゃないから
          映画化で初めて作品に興味を持ったという人は映画が無ければ原作も見ないから
          たとえ映画がつまらなくても話題になる分、原作者にとって損は無いよ
          自分が見ないから、見たくないからと言って作者の商売を邪魔しちゃいかんだろ
          もちろん駄作にされて作者が怒る事もあり、それは当然だが
          作者が自分の意思で許可するのを止める権利は誰にも無い

          •                 
            匿名

            そんな当然の事言われても・・・止められるんなら止めてるわ!

        •                 
          49.2
          匿名

          拒否れないよ
          日本は世界で唯一著作隣接権が認められてて
          出版権やアニメ・実写化の権利は出版社が持ってるから
          出版社との契約時そういうふうにされちゃってるんだろうね

        •                 
          49.3
          匿名

          契約の時に映画化の権利も出版社に一任するようになってるが
          それもいちいち突っ込んで確認しないのが常識のようになってるんだって
          テルマエロマエの作者は一応自分で確認したけど2次使用ってなんですか?と聞いたらガシャポンとかですと言われ、実際は映画化も含んでいたのだと
          金のことよりもその辺の暗黙の了解で原作者不利な状況に不満持ってる漫画家はいるだろうな

      •                 
        50
        匿名

        洋風やファンタジー風味のアニメや漫画にたまたまハリウッドが興味持ってくれて作ったら傑作になるかというと、それはそれで無理筋な気がするなあ。
        まあ、原作を壊すなと怒ってる人たちは
        例えば指輪物語とかナルニア国物語とか、ああいう名作でさえ原作の世界観を生かし切らなかったり、それどころがぶち壊すような映画化されて、しかもそれで大量に観客を動員してる現実を考えたら
        そこらの漫画ごときが十分な映像化をしてもらえないことも諦めがつくんではないか

      •                 
        51
        匿名

        奥浩哉といえば『HEN』のドラマ見た人いる?

        邦画滅多に見ないんだけど、付き合ってと見に行かされた進撃はあまりにも酷かった
        特にミカサの改悪
        水原希子は悪くないのわかってるけど、自分の中で好感度下がった

      •                 
        52
        匿名

        こういうのは昔からあったよね。それは、「アイドル映画」。
        アイドルの名前だけで客を動員するくそ映画。
        あれらもオリジナルな発想なんかないから、マンガや小説を原作に作られることが多かった。
        例え「俳優」という名前の職業の人が出ていても、やってることや見に来る観客は「アイドル映画」と同じ。

        日本には昔から二つの映画がある。「映画」と「アイドル映画」
        映画には当たり外れがあり、観客の入りもそこそこ。アイドル映画はくそばかりだが、観客はイッパイ。

      •                 
        53
        匿名

        魔法使いに大切なこと。
        これの実写なら見てみたいかも。
        無理のないファンタジーだし。

        少年漫画を実写かするのが駄目。
        青年漫画と少女漫画を実写化すれば良い

      •                 
        54
        匿名

        簡単な話だろ
        日本のドラマ映画音楽がレベル低いのは
        観客レベルが低いから
        ゴミでもファンなら見に行く無批判で受け入れる採算が採れてしまう
        良くなるわけ無いわ

      •                 
        55
        匿名

         映画の質?
        予告編以上の内容が本編に無い時点でそんな物はゴミだよ…

      •                 
        56
        匿名

        なんで男子向け作品でやらなあかんの?
        ジャニタレファンとかに見せて利益出したいだけなら少女漫画のランキング上位ばっかりでやってりゃいいじゃないか。
        イヤガラセかよ!?

      •                 
        57
        匿名

        業界自体がアニメをバカにしてる。一般人もバカにしてる。
        アニメ見ない一般人はアニメよりもイケメンタレント、お笑いタレントのほうが格が上と見る時点で溝は埋まらないよ。
        業界がマンガ・アニメの知名度と面白さに助けられてるという認識がない
        原作読まずに監督やるわけだよ

      •                 
        58
        匿名

        もはや芸能・マスコミ業界には日本人は居ないのだから
        良い作品が作られる訳が無い

      •                 
        59
        匿名

        テレビドラマや映画の脚本家がもうネタ切れなんだろ
        でも顔だけが取り柄の若手も食っていかねばなるまい
        だから仕事先は無理やりにでもアニメや漫画原作に頼るしかないんだ

        原作ファンにしたらいい迷惑な話だよな

      コメントを残す




      【重要】返信ボタンは『上』ですのでご注意ください。下じゃありませんよ。
      日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)