Sponsered Link

海外「日本の都市伝説は最恐!」日本の奇妙で不気味な『都市伝説』の数々をご覧ください。

    日本に数多く存在する『都市伝説』の数々は、海外のコアなホラーファンたちにはカルト的に有名ですが、日本の代表的な都市伝説とは別に、少し変わった視点の都市伝説が5つ紹介され、海外で話題になっていました。


    Sponsered Link

    日本の奇妙で不気味な5つの都市伝説。

    日本の都市伝説

    日本には、非常に恐ろしい都市伝説怪談が多く存在する国として有名である。

    しかし、同様に日本は若干の奇妙な都市伝説も持っている。

    では、日本で最も奇妙な都市伝説をいくつか紹介していこう!

    1932年、東京デパート・白木屋火災と女性の下着

    都市伝説 白木屋火災

    1932年12月16日、東京・8階建ての白木屋百貨店に火災が発生し、14人が死亡した。

    火災発生時、客や従業員たちは白木屋の支配人よって屋上へ避難するよう誘導された。

    後に、消防隊が避難経路を作り、安全ネットへ飛び降り避難させようとしたが、当時の日本の女性は着物が主流であり着物の下に下着を身に着ける習慣がなく、階下に集まった野次馬たちから陰部を見られてしまうことを恥じらった女性たちはそれを拒否したため。最終的に転落死したという噂がある。

    事件の後、支配人はすべての女性従業員に着物の下に下着をつけるよう義務付けし、この白木屋火災をきっかけに日本中にゆっくりと女性の下着着用の一般化が広がっていたという。

    しかし、教科書の普及にもかかわらず、都市伝説の真実は実証されていない。

    女性の恥じらいによる死亡したという説は、実際には都市伝説にすぎないのだが、この件をきっかけに日本女性のブローズ・下着着用が一般化したのは事実であり、この都市伝説が広まったきっかけは、実際には西洋文化の商品戦略によるものだと思われる。

    クリネックス・ティシュー 呪いのCM

    1986年、クリネックス(Kleenex)は日本向けの3つのコマーシャルをリリースした。

    上記のCMでも分かるように、多くの視聴者がその異様な雰囲気に不気味さを感じた末、噂が噂を呼び、『呪い』のCMとして日本に流行し始めた。

    CMに起用されている「It’s a Fine Day」という曲は、(実際にはタイトルも歌詞も英語であるのにも関わらず)ドイツ語で「呪い」という意味が含まれており、CM制作に携わったスタッフが不慮の事故や死を迎えたという噂がどこからともなく流れたのである。

    そして、噂はその後も飛躍し、この最大の呪いはCMの主演女優「松坂慶子」の身に降りかかるだろうとまで噂されるようになる。

    彼女は不慮の死を遂げる、精神病院に収容されるだろう、悪魔の子供を産むだろう、などなど。

    だが実際は、「松坂慶子」は現在も健在であり、彼女の身の回りで不審なことは何も存在していない。

    赤い部屋の呪い

    都市伝説 赤い部屋

    この都市伝説は、インタラクティブFLASHのホラーアニメーションに基づくものだ。

    使用中のコンピュータに突然インターネットのポップアップが表示され、不気味な高い声と共に尋ねられる。

    「あなたは赤い部屋が好きですか?」

    ポップアップを閉じようとしても、その不気味な声が終了するまで表示され続けるのだ。

    その直後、それを見てしまった人は殺され、部屋は自分の血で赤く血塗られるのである。

    その後、風化しつつあったこの都市伝説は、社会に再び日の目を浴びることとなる。

    当時日本を震撼させた、かの残酷で恐ろしい「佐世保市の小六女児同級生殺害事件」を犯した少女のPCには、この『赤い部屋』のFLASHがお気に入りにブックマークされていたのである。

    訳注:上記のリンクは日本の凶悪犯罪をまとめた英字の記事となっております。
    ご要望があれば、こちらの記事も翻訳したいと思いますので、ご要望であればコメント欄にてお教えください。
    ご要望がありましたので、リンク先の翻訳記事を作成いたしました。
    【閲覧注意】海外「日本を震撼させた最も残酷な凶悪事件の数々をご覧ください」今も最も残酷な事件として語り継がれる例の事件に外国人が身震い!

    カーネル・サンダースの呪い

    都市伝説 カーネル・サンダースの呪い

    スポーツに対する『呪い』は、欧州や米国に限ったものではない!

    野球チーム「阪神タイガース」のファンによると、1985年以来、チームがリーグ優勝を逃してきたのは、KFCの『カーネル・サンダース』の呪いが原因だという。

    かつて、「阪神タイガース」の熱狂的なファンたちは、チームのセントラル・リーグ優勝が決まった際、その喜びに大阪の道頓堀川に『カーネル・サンダース』の像を放り投げたのである。

    この出来事以来、「阪神タイガース」は優秀なチームを携えていたのに関わらず、リーグ優勝からことごとく遠ざかる一方であった。

    阪神ファンたちの間では、像が元の形に完全に修復されたとき、『呪い』が完全に解かれると信じられいる。

    現在の『カーネル・サンダース像』には、左腕とメガネが欠けている状態である。

    関連記事:
    海外「日本が羨ましい」数々のコスプレをするKFCカーネル・サンダース像が海外で話題に!

    海外「笑い死ぬとこだったw」『レディビアード』と『セーラー服おじさん』出演のKFCのCMに外国人が失笑w【海外の反応】

    清滝トンネル

    清滝トンネル

    『清滝トンネル』は日本で最も恐ろしいホラースポットのひとつである。

    もともとその場所は、南北戦争時代の処刑場として使われていたのだ。

    訳注:南北戦争時代とはなに? とコメントで指摘を受けたのでGoogleにて調べましたが、『清滝トンネル』の心霊スポットを取り扱う記事では、ほとんどが「南北戦争時代の処刑場」と記載されておりました。
    なぜアメリカの南北戦争時代を例に挙げ、その時代の処刑場を記載されているのかは定かではありませんが、おそらく「全国心霊マップ」というサイトのコメント欄にて「南北戦争の処刑場」が云々と記載されていたため、それが広まったのではないかと思われます。
    また、当ブログにて指摘されたコメントへの返信コメントによると南北朝時代の間違いではないかとのことです。

    トンネルは1929年に建設されており、黄色いライトと苔に覆われた不気味なこのトンネルは、以前から、訪れた運転手たちからは不穏な不安感があると言われていた。

    しかし、トンネルの近くで首吊り自殺した少女が発見されたあと、幽霊が出るという噂は爆発的に日本全国に広まったのである。

    それ以来、運転手を襲う幽霊の話は、度々噂されるようになる。

     

    みなさんは、これらの日本の都市伝説についてどう感じただろうか?

    翻訳元:GoBoiano GoBoiano-Facebook

    関連記事:
    海外「日本の都市伝説!最も危険な遊び『だるまさんがころんだ』が恐ろしすぎる」【THE BATH GAME】

    【閲覧注意】海外「日本を震撼させた最も残酷な凶悪事件の数々をご覧ください」今も最も残酷な事件として語り継がれる例の事件に外国人が身震い!

    海外「日本人しか作れない!」閲覧注意!恐ろしい7つのジャパニーズホラー映画に外国人恐怖!

    海外「ガチで恐ろしい…」『となりのトトロ』をホラー予告風にアレンジした動画がTwitterで投稿され外国人が震え上がる!【海外の反応】

    海外「恐ろしすぎる!」夜に目が覚めて眠れなくなる11のホラー漫画が怖すぎると外国人が身震い!【海外の反応】

    海外「泣くほど怖いアニメって、この9つ以外なにがある?」外国人が怖いと思うホラーアニメが次々と!【海外の反応】

    以下、海外の反応コメント

     


    そのトンネルを歩いて通ろうとするならば……

     

    >>
    ・Kuriyama Nikki
    ↑二度と戻って来れないだろう……

     

    BL
    教訓:KFCには関わるな

     

    >>BL
    ・magicalgirlblack
    ↑君が家族にちゃんとした食事を与えていれば問題ないさ

     

    >>magicalgirlblack
    BL
    ↑そして、余分な脂を求めなければね XD

     

    ・Jibanyan
    94d9f24a7a14fd5d4f0697b3bc6b2c624fd4a6e68ef2e2a538be7ccaf8a0173d
    画像訳:あなたに恐ろしい話を聞かせてあげる。

    f78aff2293ff28ea3e30155bea9ae1253ac82667911e61ec9998436c3e44e25a
    画像訳:これは、その山でいなくなった人についての話。

     

    >>Jibanyan
    ・TheDoge
    ↑俺は彼女のイカレたヘンタイ性が大好きだったよ
    get

     

    >>TheDoge
    ・Jibanyan
    ↑少年よ、安らかに
    03563d5c24c22398d9d8f628580b01aea8187ff2cb23072e879d8812b1cf339f
    画像訳:ねえ、顔を見せてごらんなさい。

     

    >>Jibanyan
    ・TheDoge
    ↑彼のチ〇コは実際に安らかに眠ることになる

     

    >>Jibanyan
    Nigel Ubong
    ↑ああ、可哀そうな少年……「その」女性によって完全に吸いつくされてしまうんだ

     

    >>Nigel Ubong
    ・ABBY ^0^
    ↑これは何というHENTAIアニメなんだ?
    研究目的のために教えてくれ

     

    >>ABBY ^0^
    ・Jibanyan
    ↑「八尺八話快楽巡り異形怪奇譚~」の第一話だよ

     

    Heervristi
    俺はホラースポット愛好家として、そのトンネルに行ってみたいんだが……

     

    >>Heervristi
    ・Kuriyama Nikki
    ↑二度と戻ってこれなくなるぞ

     

    Keknight
    ちょうどKFCを買って帰ってきて記事を読んでいたら、これである……

     

    >>Keknight
    ・Kuriyama Nikki
    ↑残念だが……お前はもう……

     

    ・Ryuk Kayo
    ヤメローーーッ!!(YAMEROOOO!!)
    めっちゃ怖えじゃねえかっ!!!
    898275b1d842ce82a65553a1ed615f7784e1bca5b2d1ea21559aaa6a873d90db

     

    Illyasviel Von Einzbern
    おいおい、今はハロウィンの時期じゃないってのに怖すぎだろ!!
    ひええええーーーっ!!
    642bf99100ce4775dd9a5e230abf6a68f7619704630a26094c25784491c1a436

     

    >>Illyasviel Von Einzbern
    ・Kuriyama Nikki
    ↑日本では毎日がハロウィンである

     

    Illyasviel Von Einzbern
    ところでみんな、DSの「ナナシ ノ ゲエム」ってしたことある?
    めっちゃ怖いんだけど……
    11812c4918915c64e3a547aacebcce9725e8dfcc01829eebbe1e1cc4c0e51390
    8199604b50eb3cf2b95731c7d86c58b03ee8fb47f5b58fd5b52a3cce8a2d8840
    42eae5dd1d729cbb632ca10edb424874f3ff8e26be765ee0ad4f8f8ff29228e6

     

    ・Go Incognito
    個人的にこういった話が大好きだから、実際に現場に行って自分で検証してみたいな

     

    ・Rice Saan
    僕のお気に入りの日本のユーチューバーの動画で、彼の友人と肝試しで「清滝トンネル」に行ってたのを思い出したよ。
    そこにはめちゃくちゃ不気味な神道か仏教のものか分からない神社、もしくはお寺があったんだ
    もしかしたら、別のトンネルだったかもしれないけど (笑)

     

    ・Arianna Marcella Hamel
    青木ヶ原の樹海、通称「自殺の森」がリストに入ってるべきだと思ったけど、そのトンネルの不気味さは俺を引き付けるに十分だったよ。
    いつかそのトンネルに行くことにしよう。

     

    ・Killua AśsässinGødspeed
    ゲーム「SIM – Sara Is Missing」の中で、その「赤い部屋」が出てくるんだ
    俺はそれを何度やり直したか分かんないよ

     

    ・Therese Aagaard Moreau
    それらの都市伝説は全部知ってたし、俺の大好きな話なんだ xD
    俺は日本の都市伝説の記事を毎日のように読み漁ってるんだ

     

    ・Fran Vivar
    女性は着物の下に下着を履かないのか?
    オーマイガー、そのことが俺の頭から離れなくなっちまった……

     

    ・Ruushe Kietty
    待って……日本の都市伝説の「口裂け女」などは、氷山の一角に過ぎなかったっていうの?

     

    >>Ruushe Kietty
    ・Emine Acikgöz
    ↑そのとおりよ!
    日本にはまだまだたくさんの怖い話がいっぱいあるのよ
    日本の会談やホラー小説を読んでみるといいわ
    あなたは夜も眠れないほどに震え上がることになるわ

     

    >>Emine Acikgöz
    ・Ruushe Kietty
    ↑今まで私が耳にしたことのある都市伝説これだけよ:
    トイレの花子さん
    口裂け女
    赤マント・青マント
    赤い部屋
    テケテケ
    ひとりかくれんぼ

    これが私が現時点で知ってる日本の都市伝説ね
    まだまだいっぱいありそうだから、もっと探してみるわね

     

    ・Joshua Almerol
    日本の都市伝説は最恐だ 😢

     

    まとめ

    日本には数多くの都市伝説がありますが、「白木屋火災」と「クリネックス・ティシュー 呪いのCM」の都市伝説は知りませんでした。

    記事に書いてあるとおり、「白木屋火災」では下着が原因で亡くなられたという事実はなく、屋上へ避難させた責任追及を逃れるためにコメントした支配人の言い訳から広まったらしいです。

      Sponsered Link
      Sponsered Link

      20件のコメント

      •                 
        1
        匿名

        八尺様のエロアニメ画像使ってて草

      •                 
        2
        匿名

        最近バナー広告で漫画見かけるけどアニメ化してたんだな

      •                 
        3
        匿名

        凶悪事件の記事、読みたいのでお願いします
        ホラーネタ大好きw

        •                 
          3.1
          管理人

          リクエストありがとうございます!
          では、次回の記事にて投稿したいと思います!

          残虐な事件関係の記事はGoogle先生からお咎めがある可能性があり、削除することもありますので、投稿されましたら早めに参照されてくださいね。

      •                 
        4
        匿名

        この前松屋で飯食ってたら、店に入ってきた若い男が
        自分以外の席開いてるのにすぐ真横に座って…めっちゃ怖かった

        •                 
          4.1
          匿名

          君が男性か女性か分からないが、タイプだったんじゃないかな?

      •                 
        5
        匿名

        CMなら桃の天然水の呪いってのもあったな

      •                 
        6
        匿名

        赤い部屋とかNEVADAとかめちゃくちゃ懐かしいな

      •                 
        7
        匿名

        白木屋デパート火災の都市伝説は逆じゃないか?恥らって飛び降りる事を拒否して死亡した人はいたんだろうけど、この火災を切っ掛けに下着着用が広まった訳ではなく、職業夫人が増えた事で洋装が広まって下着着用も普及しただけなのでは?

        •                 
          7.1
          匿名

          記事のとおりで合ってる。
          当時、着物の下に下着をつけないのは当たり前の時代で、陰部を見られることを死が迫った状態で拒否するほど恥じらいを持つ女性はいなかった。
          井上章一の羞恥心の現代史を綴った書物にも書かれてる。

          『パンツが見える。それを喜ぶのは男性で、見られて恥じらうのは女性。でも、つい50年ほど昔まで、たかがパンツごときでときめく男はいなかった。なぜなら、和服の女性はパンツを穿いていなかったから、ふとしたはずみでチラリと見えてしまうのは、パンツなんかじゃなかった…。「陰部を見られても、場合によっては仕方ない」、それが戦前の女性の感覚だったはず。だから、多くの女店員が裾の乱れを恥じて墜落死したという「白木屋ズロース伝説」は眉唾だ、と説き起こす。』

      •                 
        8
        名無し

        犬鳴峠とかも面白いよ
        犬鳴村なんかはまさに「都市伝説って感じ

      •                 
        9
        匿名

        真面目な話古いトンネルであればあるほど工事中に作業員が亡くなってる確率が高いから何かおこっても決しておかしくはないのでは?
        そうでなくてもカーブや視界不良で事故が起こるもんだし。
        (とある北海道のトンネルなどは囚人を使ってて亡くなったら壁に埋め込んでたらしく、改修工事の折り人骨がゴロゴロ出てきたそうな)

      •                 
        10
        匿名

        人形峠では・・・

      •                 
        11
        匿名

        南北戦争時代ってなんだ?

        •                 
          11.1
          匿名

          南北戦争時代じゃなくて、南北朝時代じゃないかな?
          たしか、足利尊氏と後醍醐天皇とかの時代。

          •                 
            管理人

            ※11
            ご指摘ありがとうごさいます!
            訳注にて、調べたことを追記いたしました。

            ※11.1
            コメントありがとうございます!
            そうですね、おそらく南北戦争時代の間違いが『清滝トンネル』を扱う記事に広まったのだと思われます。
            そしてその間違いが海外の記事にて投稿され、自分もそのまま翻訳してしまった感じですね。

            ご迷惑おかけいたしました。

      •                 
        12
        匿名

        33-4はカーネルサンダースの呪いだった…!

      •                 
        13
        匿名

        コックリさんだけは絶対にやるなって親から何故かいつも言われてたなぁ

      •                 
        14
        匿名

        中世ヨーロッパもスカート中はノーパンがデフォ

      •                 
        15
        匿名

        八尺様のエロマンガってアニメになってたんかw
        外人のほうが詳しいってなんでやねん

      コメントを残す




      【重要】返信ボタンは『上』ですのでご注意ください。下じゃありませんよ。
      日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)