Sponsered Link

海外「完全に狂気だ!」スマホを隠した母親を19歳の娘が包丁で刺した事件が話題に!【海外の反応】

スマホを隠したことに腹を立て、19歳の娘が母親を包丁で刺した事件が海外で話題になっていました。


Sponsered Link

「スマホを隠した」19歳娘が口論の末、包丁で母刺す

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000058803.html
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000058803.html

包丁で母親を刺した疑いで逮捕された19歳の次女。原因はスマホでした。

15日午前8時半すぎ、札幌市北区の住宅で、「母を刺した」と110番通報がありました。警察が駆け付けると、50歳の母親が背中と肩を包丁で刺されていて、警察は、19歳の次女を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。母親は重傷ですが命に別状はありません。調べに対し、次女は「前から母親が嫌いだった」「スマートフォンを母親が隠した。憎らしくなった」などと話しているということです。
テレ朝news

翻訳元 JAPANTODAY

以下、海外の反応コメント

 

・khulifi
言葉にできん……家庭内の問題か……

 

・Danielle Lee
うわぁ、何、何……

 

・Maria
なぜ女性は、彼女の電話を隠すなんて思春期前の子供のような扱いを19才を相手にしているんだ?
これは幼稚だよ

 

>>Maria
・Wc626
↑そのとおり
これはマジで幼稚だよ
だけど、このような母親の行動は、(この捻じ曲がった社会で)最近ではそれほど珍しくもないんだよ。

 

・Mirai Hayashi
近頃の子供たちは甘やかされているよ。
おれは20代後半になるまで携帯電話、ましてやスマートフォンすら持っていなかった。
特に若者はきちんと管理してないと、ソーシャルメディアから引き離なしてしまうと、社会から断絶できるということがわかる

 

>>Mirai Hayashi
・smithinjapan
でたらめだ!
彼女が「ソーシャルメディア」を使っているなんて誰が言ったんだ?
君はこれに独自の主観を追加している
我々が知っているすべては、それが『女の子』ということと、そして彼女が大人として起訴されなければならないが、社会的には彼女は未成年者ということだ。
少し前には、テレビリモコンの奪い合いで父親を殺した中年男の記事があった。←ちなみにこの記事は外国での話です
器材が異なるから、スマートフォンと同じに考えることができないってのは貧しい判断だ。
問題は彼らが争った原因はソーシャルメディア、またはデバイスでない
それは人の生命に対する敬意がなく、完全に冒涜だ。

そして、母がしばらく傷の療養で苦しむ間、この精神異常者は、最大で2、3ヵ月以上の禁固刑ほどしか、彼女の年齢の理由で罰されない
そしておそらく、それからずっと長い間、びくびくと恐れながらも、母親は娘と一緒に暮らさなければならないんだ

 

>>smithinjapan
・Argus Tuft
↑どっちもどっち

 

・shonanbb
家の中で二匹の雌鶏がいると、トラブルが起きるものだ。

 

・David Varnes
まあ、彼女が自身でスマートフォンを使って警察を呼んだんだから、少なくとも一時的にでも彼女はそれを取り戻せたんじゃないか。

 

・Reckless
わたしの息子も携帯電話にはまっているけど、それを隠すことで暴力のリスクがあるなら、わたし名義の契約を解除することになるわ。

 

・jonobugs
俺は、これはスマートフォンとは何の関係もないんじゃないかって思ってる。

 

・HowardStern
いくら母親に携帯を隠されたとしても、刺傷事件を起こすのはあまりに答えがない。

 

・Kabukilover
警察を呼ぶためのスマートフォンを彼女はどうやって見つけたんだ?
非常に病的で致命的な関係の話のせいで何かが欠落している

 

・gaijin6000
これは単にスマートフォンが奪われたって話じゃなく、根本はもっと深いところにあると思う。
彼女ら母と娘の関係にもともと何があったのか。

 

>>gaijin6000
・Wc626
一般的に、父親(だいたいが仕事中毒)が目と鼻の先である家族の関係性を知らなかったことも問題である
どうしようもないが、「調和」のために我々が発端に達するまで、苦々しい感情を封じ込めよう。

 

>>Wc626
・Jonathan Prin
↑完全に同意だ
私は週末だけに小さな家族を見るようしている
だが男として、家族を少しでも真っすぐに導いてやれるただ一人の人間だ。
私はただ自然の役割を熟しているにすぎない
そして、私の子供はこれまで苦しむことがなかった
また、妻と子供らはそのために私のことが好きでないようだ。

時間を費やし、議論するんだ
物事を腐敗させてはいけない

そして携帯電話については、頭の悪い女の子には良いアイデアとは言えなかったな。

 

・HonestDictator
19才、ふぅむ……日本は本当に前進する必要がある
「18才以上は、法律上大人として説明できるようするべき」
刑事訴訟まで行くべきだよ。

ぼくは、若い娘を子供扱いするにはに十分に年をとっていたことを、母は知っていなければならなかったと思っていて、彼女は携帯を隠してはいけなかったんだ。
ただもう一つの疑問は、彼女の父親は、彼女のサービスの料金を払っていたのだろうか?
彼にも少しは責任を教えなければならないね

 

・Kazuaki Shimazaki
女の子を有罪と判決して、人々を刺し殺してはいけないことについて普通のことを言うのは非常に簡単であるので、別の角度からこれを見てみよう。
仮定のストーリー:
「母は猿ぐつわを娘に試みて刺し殺された」または「母は娘に対して通常の社会生活を妨げようとして刺し殺された」
我々はこの娘に少し共感を持っていないか?
もしそうであれば、スマートフォンに対して依存する現代の世界でそれを隠す行為は、彼女の社会的立場を考慮すると危険な行為ではないだろうか?
よく考えてみてくれ

 

・frontandcentre
完全に狂気だ!

 

・Christopher Glen
それは今の多くの中高生の問題だ
彼らがこの小さいガキのようになる前に、古き良き時代の規律を形作らなかったんだ。

 

・Steve Crichton
まあ、少なくとも、彼女は殺人未遂を認めている。
それは、法的にプロセスを促進しなければいけない。

バイバイ、スマートフォン/ハロー刑務所

 

・Thunderbird2
電話で流血だって?
ああ、子供たちはどうかしてしまったのか…… これしきの物のために家族を刺し殺そうとするなんて。

 

・Mizuame
暗黙のストーリーは、父がスマートフォンの電話代を払っていて、その資金を彼の妻から奪っていたということにするべき

 

・bruinfan
実際のところ、誰がこのスマートフォンの請求を払っていたんだ?

 

・Juan Rodriguez
それは我慢の限界だったんだろう(That was the straw that broke the camel’s back)

the straw that broke the camel’s back:らくだの背を折ったわら
わらの一本一本は重くないが、らくだの背にわらを載せ続けた結果、ついには最後に載せた1本のわらでらくだの背が折れたということ。つまり、一見ささいなことのように見えることも、不快なことが重なりに重なればついには我慢の限界が来るということを喩えている。
weblio

 

・pantherpg
スマートフォンの争いはキッカケにすぎず、よりたくさんの出来事が彼女たちにはあったんだと思うの
わたしは彼女がこの逮捕の結果として、明らかに必要である精神的な援助が受けれることを望んでいるわ。

 

misunderstood
彼女はおそらく今、携帯電話を取った警察官を刺しているだろうか?

 

・Black Sabbath
俺は夕食中、食卓で電話をする仲間を刺し殺してやりたいと、たまに望むことがある。

 

まとめ

前々から母親が憎らしかったと述べていることから、スマホはきっかけに過ぎなかったんでしょうね。

Sponsered Link
Sponsered Link

1件のコメント

  •                 
    1
    匿名

    19才女の母親を殺したいと言う憎しみは長年蓄積されていて、最後の最後の我慢の限界がたまたまスマホだっただけだろうに
    スマホに焦点を当てて議論して何になる?

コメントを残す




【重要】返信ボタンは『上』ですのでご注意ください。下じゃありませんよ。
日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)