海外「じゃあお前が映画作れよ!」東京国際映画祭ディレクターが『君の名は。』を例に挙げ日本映画を批評し海外で話題に!

585C2AFC-2FAA-49A4-9959-8C49FFFE85A5

スペースシャワーTVの高根順次プロデューサーによる連載「映画業界のキーマン直撃!!」にて、東京国際映画祭(TIFF)で作品選定ディレクターを務める矢田部吉彦氏にインタビューがなされ、映画「君の名は。」を例に挙げ日本映画界には「多様性が失われているのでは」という懸念を示したことが海外で取り上げられ話題となっていました。
「海外「じゃあお前が映画作れよ!」東京国際映画祭ディレクターが『君の名は。』を例に挙げ日本映画を批評し海外で話題に!」の続きを読む…

海外「28年ぶりの快挙!」『この世界の片隅に』がキネマ旬報ベスト・テン1位を獲得!

A6DA7501-16C3-4342-8F6A-85A9BDBE2749

2016年度の優秀作品映画を選ぶ『キネマ旬報ベスト・テン』が1月10日に発表され、日本映画の1位に「片渕須直」監督のアニメーション映画『この世界の片隅に』が選ばれたことで海外で話題になっていおりました。
アニメーション作品が1位になるのは今回で2度目であり、昭和63年の「となりのトトロ」以来、28年ぶりという快挙です。
「海外「28年ぶりの快挙!」『この世界の片隅に』がキネマ旬報ベスト・テン1位を獲得!」の続きを読む…

海外「日本の戦争映画の見解が好き」『この世界の片隅に』の興行収入が10億円を突破!『ヨコハマ映画祭作品賞』と『ヒロシマ平和映画賞』受賞作品に海外も注目!

01

「こうの史代」先生の漫画が原作である劇場版アニメ『この世界の片隅に』の興行収入が、1月4日で10億円を突破したことが5日に明らかになりました。
日本では「君の名は。」「聲の形」に次いで、2016年の名作アニメ映画三部作として何かと話題となっていた作品ですが、興行収入10億円を突破したことによって海外でも大きく注目されることとなりました。
「海外「日本の戦争映画の見解が好き」『この世界の片隅に』の興行収入が10億円を突破!『ヨコハマ映画祭作品賞』と『ヒロシマ平和映画賞』受賞作品に海外も注目!」の続きを読む…