海外「ハリウッドが制作・公開予定の漫画・アニメ原作の実写映画7作で成功するとしたらどの映画?」

ハリウッド映画『ゴースト・イン・ザ・シェル(攻殻機動隊)』の興行収入がイマイチ伸び悩んでいる現状に煽られ、海外の記事にて、現段階でハリウッドが制作・公開予定の漫画・アニメ原作の実写映画・テレビドラマ、7作品が紹介され、なかでもどの作品が成功するのかをコミュニティに尋ねられた記事が話題となっていました。
「海外「ハリウッドが制作・公開予定の漫画・アニメ原作の実写映画7作で成功するとしたらどの映画?」」の続きを読む…

【ネタバレ注意】映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』米国での興行収入が不調で低評価相次ぐ!?海外「ゴースト・イン・ザ・シェルは失敗だ」

ハリウッド映画『ゴースト・イン・ザ・シェル(攻殻機動隊)』の公開週末の興行収入高が公表されましたが、世界の売り上げに比べ米国での興行収入はあまり芳しくなく、レビューサイトでは辛口な批評が成されています。
このことが海外の記事にて取り上げられ話題となっていましたので抜粋。
「【ネタバレ注意】映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』米国での興行収入が不調で低評価相次ぐ!?海外「ゴースト・イン・ザ・シェルは失敗だ」」の続きを読む…

海外「ハリウッドはもうネタが枯渇している」『進撃の巨人』をハリウッドが実写映画化!

エンターテインメント情報に焦点を合わせたニュースが発信されるサイト「DEADLINE」にて、ワーナー・ブラザーズが『進撃の巨人』の実写映画化を計画していることが明らかにされました。
もしこのライセンスが受諾されれば、「ハリー・ポッター」シリーズをプロデュースした「デヴィッド・ハイマン」『進撃の巨人』のプロデューサーとして指揮されることとなります。
「海外「ハリウッドはもうネタが枯渇している」『進撃の巨人』をハリウッドが実写映画化!」の続きを読む…

海外「いい加減にしろ!」『NARUTO』のハリウッド実写映画化に海外で批判殺到!

「岸本斉史」先生の漫画『NARUTO-ナルト-』がハリウッド映画化されることが、17日に幕張メッセで開かれたイベント「ジャンプフェスタ2017」で明らかになったことで、海外で大きく話題となっていました。
配給はライオンズゲートが務め、監督に「マイケル・グレイシー」氏が抜擢されています。

「海外「いい加減にしろ!」『NARUTO』のハリウッド実写映画化に海外で批判殺到!」の続きを読む…

ポケモンGOの実写映画化の権利を巡りハリウッドが動いた!レジェンダリーが契約間近!【海外の反応】

アメリカでの先行サービスが開始された、現実世界でポケモンをゲットできるスマートフォン向けゲームの「ポケモンGO」ですが、リリースからわずか数日で任天堂の株価を25%も高騰させたこのゲームに、さっそくハリウッド映画が注目しており、すでに「レジェンダリー・ピクチャーズ」が契約間近だと米メディアが報じています。

「ポケモンGOの実写映画化の権利を巡りハリウッドが動いた!レジェンダリーが契約間近!【海外の反応】」の続きを読む…