海外「日本が金輸出国になるかも!?」高濃度の金鉱石が青ケ島沖の海底で発見!→海外「中国が自分の島だと言い出すぞ!」【海外の反応】

今月2日、伊豆諸島・青ケ島沖の海底熱水鉱床で『高濃度の金を含む鉱石』を発見したと、東京大のチームが発表され、最高で1トン当たり275グラムの高濃度の金を含むものもあり、陸地や他の海域の金鉱石と比較しても高い値だったということです。
青ヶ島といえば、その島の景観が素晴らしいこともあって海外で大きく話題となっていました。

「海外「日本が金輸出国になるかも!?」高濃度の金鉱石が青ケ島沖の海底で発見!→海外「中国が自分の島だと言い出すぞ!」【海外の反応】」の続きを読む…